診療時間

産後骨盤矯正

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 出産後に肩こりや腰痛がするようになった
  • 出産後から冷えやむくみがひどくなった
  • 頭痛・めまいに悩まされている
  • 出産後に体型が変わって、妊娠前の服が着られない
  • 恥骨部分が痛んだり、ちょっとした瞬間に尿もれしたりするようになった
  • 産後の骨盤矯正がよいと聞いたが、痛そうで怖い

産後の骨盤の状態とは?|蕨市 やまだ整骨院グループ 中央やまだ整骨院

お産のときには、産道を赤ちゃんが通れるように、骨盤が大きく開きます。

そして、出産後には、骨盤がもとに戻るようにホルモンが出て、徐々に骨の間の開きが小さくなります。

しかし、出産前から骨格がゆがんでいて、骨盤の位置がズレている人もいます。

また、出産後はとても慌ただしく、赤ちゃんのお世話以外にも家事や仕事などで忙しく、睡眠時間も削られますし、ストレスが大きくなりがちです。

そうすると、骨盤の戻りも悪くなってしまうのですね。

そんなときに頼りになるのが、整骨院の骨盤矯正です。

骨盤を矯正して正しい位置に戻してあげると、産後のさまざまな不調をやわらげることができるのです。

骨盤の開き・ゆがみをそのままにしておくと?|蕨市 やまだ整骨院グループ 中央やまだ整骨院

骨盤の開きやゆがみで亡くなったという人は聞きませんね。

しかし、だからといって骨盤の開きをそのまま放置しておいてよいわけではありません。

骨盤の開きが身体全体の不調の原因になっていることは多く、矯正することで不快な症状がスッキリするからです。

それ以外にも、長期間にわたって骨盤の開きやゆがみがあると、骨盤のまわりの筋肉が引っ張られて硬直します。

そしてO脚になったり、関節痛や腰痛を引き起こしたりするのです。

さらに、筋肉のコリが血管を圧迫し、血流が悪くなって冷えが進み、便秘やむくみ、内臓のはたらきも低下してしまいます。

また、自律神経もアンバランスになって、頭痛・めまい・吐き気・耳鳴りなどの自律神経症状に悩まされてしまうのです。

まさに、不定愁訴のオンパレードで、放置することでさらにひどくなるという悪循環にハマってしまいます。

さらには、内臓の位置も変わり、下垂して下腹がポコッと出てきて格好も悪くなるという悲しい結果が待っています。

早めの骨盤矯正がお勧めです|蕨市 やまだ整骨院グループ 中央やまだ整骨院

妊娠中は楽しみもありますが、ホルモンバランスや身体の変化も著しく、不安も大きかったことでしょう。

妊娠中の体内の変化として、どんどん大きくなる胎児に押されるように、骨盤周辺のインナーマッスルは引き伸ばされていきます。

ですから、妊娠中は骨盤付近の筋肉のはたらきが正常だとは言いづらく、産後に徐々に戻っていくのですが、その間、骨盤は開いたままです。

姿勢を保持するための筋肉も緩んでいますから、骨格のバランスは悪くなる一方なのです。

骨盤や骨格バランスが悪いままで、不自然な姿勢で家事をしたり授乳をしたり、慌ただしくしている間に、骨盤や骨格はどんどんゆがんでいきます。

産後に悪露が落ち着いたら、時間を作って産後の骨盤矯正を始めることを強くお勧めします。

ひと昔前と違って、家事・育児サポートの選択肢は増えています。

ひとりで抱え込むと、あなたの体調は回復せず、ひいては家族や周囲に余計に迷惑を掛けてしまいます。

ここは、多少無理をしてでも自分のための時間を作るべきです。

当院の産後骨盤矯正は?|蕨市 やまだ整骨院グループ 中央やまだ整骨院

当院に骨盤矯正で来院される方の中には、整骨院が初めてという方も多いです。

若い人には整骨院はあまり馴染みがないのかも知れませんが、「矯正」という言葉の響きから「痛いのではないか」と思われている方が多いように見受けられます。

しかし、当院の矯正施術は痛みを感じにくいソフトな矯正です。

軽くなでられているうちに終了し、逆に「え!この程度でいいの?」と思われるかも知れません。

ソフトタッチではありますが、硬くなった筋肉の柔軟性を取り戻し、骨盤をしっかりと正しい位置に調節していきます。

ほんの少しのズレでも微調整しながら直していきますので、身体の本来のはたらきが戻り、産後のさまざまな不調を改善することができます。

整骨院をなんとなく敬遠していた方も、この機会にぜひ一度当院にご相談ください。

お問い合わせ

  • やまだ整骨院グループ 中央やまだ整骨院 0484321755
  • LINE

診療時間

住所
〒335-0004
埼玉県蕨市中央3-31-8 ヨウガイハイツ1F
アクセス
駐車場完備