診療時間

ぎっくり腰

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 重いものを持った瞬間にグキッとなった
  • 腰が痛くてたまらない
  • ギックリ腰を何度も繰り返している
  • もう腰の痛みに悩まされたくない

ギックリ腰とは|蕨市 やまだ整骨院グループ 中央やまだ整骨院

ギックリ腰は、「急性腰痛」のことです。

その名のとおり急に腰が痛くなってしまう状態ですが、いわば「腰の筋肉の捻挫」です。

ギックリ腰の痛みの程度はさまざまで、その場にうずくまってしまう程ひどい痛みもあれば、それ程でもないケースもあります。

強い痛みがあるギックリ腰のことを、「魔女の一撃」と呼ぶ国もあります。

まるで何者かに腰を攻撃されたかのように、突然腰に強い痛みが走る様を上手く表現していますね。

重症のギックリ腰では、しびれが出てしまうこともあります。

ギックリ腰の原因として、一般的には、生活習慣や腰・背中にたまった疲労によるものだといわれています。

また、身体の冷えやストレスによって筋肉が硬くなることや、椎間関節・仙腸関節などの背骨や骨盤のズレによってもギックリ腰が引き起こされます。

このように、身体になんらかの不調を抱えているときに、中腰で床に落ちているものを拾おうとしてかがんだりすると、ギクッとなってしまうわけです。

とくに腰に大きな負担がかかるような動作をしなくても、クシャミをしただけでギックリ腰になることもあり、些細なきっかけで発症してしまうのが特徴です。

腰が痛くて医療機関にかかると、まずはレントゲン・CT・MRIの検査を受けることになるでしょう。

ギックリ腰は、このような画像検査では「異常なし」と診断されることが多く、対症療法として痛み止めや湿布薬を処方されることになります。

医師には「数日間安静にしていてください」と言われて終了になってしまうケースがほとんどで、根本的な解決には至りません。

ギックリ腰の原因|蕨市 やまだ整骨院グループ 中央やまだ整骨院

いったんギックリ腰になると、何度も繰り返してしまう人が多いです。

それは、とりもなおさず根本的な原因を解消していないからです。

痛みがやわらいで治ったと思っていても、本当の原因は取り除かれていないので、ふとした瞬間に再発してしまうのですね。

では、ギックリ腰の本当の原因とはなんでしょうか?

中央やまだ整骨院では、「身体のゆがみ」がギックリ腰の真犯人だと考えています。

身体のゆがみは、レントゲンなどの画像診断では写らないので、実際に異常があっても病院の検査では見つけることができないのです。

身体のゆがみは、椎間関節・仙腸関節などの背骨や骨盤の位置が正常な位置からズレてしまった状態です。

そして、関節の可動域(動かせる範囲)が狭くなってしまいます。

身体がゆがんでいると、筋肉が硬くなって腰や骨盤周辺の血管や神経を圧迫してしまうので、血流が阻害されて神経のはたらきも悪くなってしまいます。

人間の身体には、自分の力で治ろうとする自然治癒力が備わっていますが、身体のゆがみがあると、自然治癒力も低下して治りも悪くなるのです。

そもそも、クシャミをするような些細なきっかけで、急に腰を傷めるというのは考えにくいです。

もとから身体がゆがんでいて、長年にわたって腰の筋肉に負担がかかった状態でいたところに、なんらかのきっかけが加わって一気に症状が表面化したに過ぎないのです。

身体のゆがみがあると、よく使う筋肉と使わない筋肉の差が開きアンバランスになります。このバランスの悪い状態に筋肉が耐えきれなくなって、あるとき発症するというのがギックリ腰のメカニズムです。

そして、ギックリ腰を何度も繰り返してしまう方というのは、身体にトラブルを抱えている証拠ですので、今後更なる身体の不調に悩まされる可能性が高いのです。

身体のゆがみを放置すると、椎間板という背骨と背骨をつなぐクッションの役目をした部位がすり減っていきます。

そうすると、腰の骨や関節には、ダイレクトに身体を動かしたときの衝撃が加わることになり、関節や神経にダメージを与えてしまうのです。

さらにひどくなると、背骨の圧迫骨折や脊柱管狭窄症などを引き起こし、手術をするしか手立てがなくなってしまいます。

ギックリ腰を発症する前に、腰が張ったりだるさを感じたりすることがあったはずです。

本当に必要な処置というのは、目の前で起きている痛みなどの症状に対処することではなく、症状を繰り返さないように身体を根本から改善していくことなのです。

当院のギックリ腰改善方法|蕨市 やまだ整骨院グループ 中央やまだ整骨院

中央やまだ整骨院では、ギックリ腰の患者さんが来院されると、まずは今の身体の状態がどのようなものか触診や問診から判断していきます。

原因はひとつと限らず、複雑に絡みあっていることがあるので、身体の不調をひとつひとつ探り出し、それぞれに適切な処置を施します。

おもに、「筋肉」、「骨格のゆがみ」、「自律神経の乱れ」に対してアプローチしていくことになります。

これらの原因にしっかりと向き合うことで、あなたのつらい症状をやわらげることができるのです。

背骨や骨盤などの骨格のゆがみに対しては、当院オリジナルの矯正方法で正しい位置に戻します。

ゆがみを矯正して身体のはたらきを回復させると、ギックリ腰が治るだけでなく、自然治癒力が上がります。

身体の状態がよくなると、多少のケガや不調も、自分の力で治すことができるようになります。

施術後のよい状態をキープできれば、再発もしなくなるというわけですね。

以上のように筋肉や骨格のゆがみにアプローチすることで、大半のギックリ腰は快方に向かいます。

しかし、まだ痛みが残る場合には、自律神経の乱れが考えられます。

内臓の不調やストレスによって自律神経が乱れている場合には、頭蓋骨調整や内臓調整を行うと不調が取り除かれます。

当院では、ギックリ腰を治すだけではなく、再発しないためのアドバイスにも注力しています。

せっかく正しく矯正した骨格がまたゆがんでしまわないように、日常生活上の注意点やセルフケアについてもお話しします。

今まで来院された患者さんからは、多数のお喜びの声をいただいています。

あなたのお悩みに寄り添い、まごころ込めた施術をいたします。

ギックリ腰でお悩みの方は、ぜひ一度当院にご相談ください。

お問い合わせ

  • やまだ整骨院グループ 中央やまだ整骨院 0484321755
  • LINE

診療時間

住所
〒335-0004
埼玉県蕨市中央3-31-8 ヨウガイハイツ1F
アクセス
駐車場完備